Gelato in Foodservice

ルネサンスの時代、ジェラートがヨーロッパの宮廷などで提供され始めていたことを知る人はほとんどいません。その後ジェラートは、料理とペストリーの両者のエキスパートシェフの活躍と、あらゆるニーズに対応する独自ソリューションを提供するカルピジャーニ社のおかげで、再び登場しました。

これらのカルピジャーニマシンは最小限のスペースで素早く簡単に設置ができ、キッチンのスペースとオペレーションに適応。特許取得済みの一貫性制御テクノロジーのおかげで、作りたての製品を常にベストな状態で提供されます。


Chef in the kitchen

Foodservice ジェラートについてさらに検索する